田代まさし。またもや事件?二子玉川駅で通報。

田代まさし。またもや事件?二子玉川駅で通報。

懲りない田代まさし「施設ダルク」で復帰を誓ったはずが…また同じ過ちを..。

tashiro

過去には数回に渡り逮捕歴があり、それは今思い返すと それはあまりに頻繁であるが。
もう またやったか・・・とゆう感じの田代まさし。

いつの事か もう記憶ではかなり昔だが、その当時逮捕された田代まさし氏は、見た目の感じからしても普通ではなく、どう見ても精神に異常をきたしているような表情・姿だった。
gnd0916001-p1

しかし、それから数年が経ち、最近の田代まさし氏はその講演で語る口調や面持ちを見ると、あの事件当時とは一変し、げっそりと痩せこけた頬はふっくらとし、格段おかしな感じはない。

むしろ普通の人である。

bandicam 2015-07-11 05-21-40-285
2015年3月18日の田代まさし氏 出典:Yahooニュース

てっきり それなりに またある意味順調に更生してきていると思った矢先の出来事だ。

その内容はほとんど同じ。田代まさしの ”どうしてもやめられない あの病気だ ” この盗み撮りとゆう行為は彼にとってはもう中毒患者のようなものだろう。

悪いこととは分かってても ”やめられない ” ”やめることができない ” ”押さえがきかない ” 覚醒剤患者かアルコール中毒者のようなものなのだろうか?

覚醒剤中毒といえば、この田代まさしは以前覚醒剤でも逮捕されているが・・・

昨年7月には刑期を終え、出所し 現在はリハビリ施設「ダルク」にてリハビリしながら講演活動なども行っていたはずの彼だったが。

ダウンタウンの松本人志はこの一件について「マーシーは性癖をいつ克服するんでしょう」と言っているが。これは もう性癖とゆう次元ではないと思う 仮面は。

単なる性癖のひとつであるならば、それを解消する手段は他にあるはず。なにも犯罪を犯してまで、また大きなリスクを背負ってまで やる行為ではないと思う。
であるからして、この田代まさしの一連の行為は単純に見るとそれは確かに 性癖に見れるかもしれないが、きっとこれは性癖をはるかに超えた精神病の一種だ。

なぜこんなことをゆうかと言うと、ただの性癖であればそれは異常でもなんでもない、もちろん病気でもなんでもない。

特殊な性癖をもっている男性は世の中に沢山いる。その人達が皆異常かと言えば決してそんなことはない。

じゃ 普通に田代まさしとゆう人間がすべて狂ってしまっているのかと言えば、それもまた違うような気がする。

田代まさしは物事の善悪の判断は正常にきっとできるであろう、普通に悪いと思うことは通常の人間と同じで理性で押さえることができであろう。
しかし、しかし、あの「覗く・隠し撮り」するとゆう行為に関しては、彼は完全に別人格にでもなったかのような行動を平気でする。

犯罪を犯している時の田代まさしはもう田代まさしではない。もうひとりの田代まさしだ。きっと。

もうひとりの悪い田代まさしが 「やりたいんだろ、これくらい平気だよ」と きっと本当の田代に嗾けているに違いない。
自分では制御しているつもりが、ついついこのもうひとりの甘い田代の言葉に誘惑され、結果的には衝動を我慢できす実行に移してしまったのだろう。

まずは薬物依存を完全に直すほうが先だろう。

 
スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

お笑いタレントカテゴリの最新記事