伊藤紗弥 ムエタイ天才少女。遂に世界を掴む。9月27日ディファ有明

0
848

小さな天才ムエタイ少女 ” 伊藤紗弥 ” が世界王者に。。。
立ち技女子最軽量級至高のカード WPMF世界女子ピン級タイトルマッチ

Little tiger防衛ならず。判定3-0で伊藤紗弥が勝利を掴んだ。

伊藤紗弥
得意の右蹴りでLittle tigerを攻める伊藤紗弥(出典:http://efight.jp/)
2015年09月27日 (日)東京・ディファ有明で行われた
” 第10試合 メインイベント WPMF世界女子ピン級タイトルマッチ ” 

 

伊藤紗弥のほうを応援していた仮面です。でも正直、この試合は相手のLittle tiger選手があまりにも強そうに見えたので、正直伊藤紗弥が勝てるのかどうか、ちょっと不安でしたが…

しかし遂にやってくれました。伊藤沙弥の勝ちです。

第1ラウンド:
王者Little tigerは奥足ロー。伊藤紗弥は右ミドルで攻めて前に出る、そして右ストレートと右ひじを狙う。

伊藤紗弥

第2ラウンド:
Little tigerは同じように奥足ローと左ミドルで攻め続けるが、これに対し伊藤は右ミドルでプレッシャーをかけはじめる。

第3ラウンド:
このラウンドに入ると伊藤はワンツーと右ミドルで手数を増やし、Little tigerを追い込みはじめる。

伊藤紗弥

第4ラウンド:
第3ラウンドから手数を増やしはじめた伊藤に対し、王者Little tigerもパンチと左ミドルで応戦するが、伊藤は右ミドル・右ストレート、更に右ハイで攻撃しつづけLittle tigerを寄せつけない。

第5ラウンド:
中盤から主導権を握った伊藤は最後までLittle tigerを右ストレート、右ひじ、右ミドルで攻めぬき判定結果は3-0で伊藤紗弥の勝利。

伊藤紗弥

見事王者に輝いた伊藤紗弥の勝利後のコメント:
「12年間ムエタイをやってきたんですけど、一番の目標にしていた世界タイトルで、しかもLittle Tiger選手という強い選手からベルトを獲れてうれしく思います。精一杯頑張りますので応援よろしくお願いします」

仮面は少しだけこの試合の映像を見たが、確かに伊藤紗弥は相当年上のチャンピオンに対して積極的な攻撃をしかけていた。応援していながらこう言うのもなんだが、” 思っていたよりも強い!” とゆうのは正直な感想。
大したもんです、この娘は。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here