μ’s(ミューズ)は解散なんかしない。

μ’s(ミューズ)は解散なんかしない。

2015年12月16日に電撃解散発表(?)したμ’s(ミューズ)。

bandicam 2015-12-30 00-40-01-960

来年3月31日、4月1日東京ドーム公演 [FinalLoveLive!]を最後に解散宣言。。。?

だったが・・・

だが状況は一変。解散発表したはずが、実は解散ではなく”4月1日の東京ドーム公演はあくまでも集大成であって解散ライブではないと強調した。

大晦日にNHK紅白歌合戦に初出場することになったこのμ’s(ミューズ)。

そもそもこの解散報道は、紅白出場が決定してから僅か9日後のこと・・ このとき電撃解散ライブ発表にファンの間では衝撃が走った。。。

でもでも。今回の報道で実はそれは違うらしい。

当時、関係者の話では、劇中に登場するグループがそのまま現実世界に飛び出してきたユニットであることから、アニメのストーリーが一区切りついたためにユニットの役割も果たした形になったという。

そういった理由からだ この解散は。

しかし よくよく考えてみると当にメンバー本人達もはっきりと解散するとは一言も言ってない。 これはなにかと事あるたびに大げさに大騒ぎする傾向にあるマスコミの所謂 ” 大げさ報道 ” だ。

東京ドーム公演が「ファイナル」とゆう言葉が使われただけで、なにも解散することを意味するものではまったくなかったのだ。

この手のアイドル好きなら誰でも知っているこのμ’s(ミューズ)だが、そうではない一般人はおそらくそうそう知らないであろう。このμ’s(ミューズ)。。。

それはともかく紅白初出場で気合の入りまくっている彼女達がどんなステージを紅白で見せてくれるか・・・・

年々視聴率が低下し、国民から注目されなくっている紅白歌合戦の巻き返しにどれだけ影響するかが見ものである。

でもこのμ’s(ミューズ)どれだけの実力かと言うとそれが案外相当凄い。

今月12月23日に発表された2015年オリコンランキングのアーティスト別と^たるセールス部門
では8位にランクイン、シングルやアルバム音楽DVDまた音楽ブルーレイの年間総売り上枚数は約80万100枚にもなり、
これらの総売り上げは約31億5000万円にもなる。

[ad#ad-1]

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

女性アイドルカテゴリの最新記事