世界中の多くのファンに惜しまれながらこの世を去っていったデビット・ボウイ。アマゾン音楽人気度ランキング急上昇。

NO IMAGE

2016年1月10日。あのロック界の大スター デビット・ボウイが、がんのため死去した。

これには仮面もびっくり。 この亡くなった日(10日)でデビット・ボウイは69歳… まだまだ活躍できそうな年齢だ。

「スペイス・オディティ」、「ジギー・スターダスト」そして仮面もよく覚えている あの 「レッツ・ダンス」。。。

こんな大物アーティストは当然安定した人気を長い間ロングテールで保っているものだが、悲しいことと言うか…
このような悲報が世間に広まった瞬間、本人の今までのアルバムやCDは急激にバカ売れしだすものだ。

現在(2016年1月12日現在)の日本アマゾンでの音楽カテゴリ人気度ランキングではデビット・ボウイのCDが数多く上位にランクインし、軒並み「一時的に在庫切れ」
の表示。

「スペイス・オディティ」、「ジギー・スターダスト」そして仮面もよく覚えている あの 「レッツ・ダンス」。。。

こんな大物アーティストは当然安定した人気を長い間ロングテールで保っているものだが、悲しいことと言うか…
このような悲報が世間に広まった瞬間、本人の今までのアルバムやCDは急激にバカ売れしだすものだ。

現在(2016年1月12日現在)の日本アマゾンでの音楽カテゴリ人気度ランキングではデビット・ボウイのCDが数多く上位にランクインし、軒並み「一時的に在庫切れ」
の表示。

デビット・ボウイが死去するまで彼の妻であるスーパーモデル(イマン)さんは最後に息を引き取るまでの間、フェイスブックやツイッターに悲しみや苦しみの言葉を
投稿していた。

日本では1月8日に発売されたばかりのボウイのニューアルバム「Blackstar 」アマゾン音楽ランキング総合で第39位、輸入版カテゴリ・ロックカテゴリでそれぞれランキング1位。

日本のデビット・ボウイの多くのファン達。

もう彼(デビット・ボウイ)の作品は新しいものはこの世に出てこないとゆう思いからか…

あらためてデビット・ボウイの歌声を自分の永久保存盤として手に入れておきたいと思ったのであろう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

男性歌手・グループカテゴリの最新記事