山本美憂 RENAに敗れるRIZIN FIGHTING WORLD GP 2016

0
1348
山本美憂 RENA

山本美優がRENAに敗れた。可愛さでもRENAの勝ち!

 

[ad#kiji_top]

「RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)この日、レスリング元世界女王の山本美優とシュートボクシングのRENA(レーナ)とのワンマッチ対決が行われた。
bandicam-2016-09-26-03-13-28-581
ふたりとも当然ながら鍛えあげられた筋肉も凄いが、ヘアスタイルも凄い。決行早々と決着がついてしまった今回の試合だが、その流れは以下のようであった。

1ラウンドのゴングが鳴ると、美憂は華麗なステップワークでRENAの攻撃伺い、そして隙を探し始める。
それに対し相手のRENAは、落ち着いた様子でじっと美優の動きを追い続ける。リングの上を動きまわる美優を捕えるためにRENAはじっとチャンスを伺い狙いを定める。そしてさかんに美憂に対してフェイントをかける。しかし巧みに足を使い、攻撃の的を惑わす美優の動きに、RENAは中々美優を捕えることはできない。

互い慎重に試合運びをするこの試合。

bandicam-2016-09-26-03-16-50-214

そして試合開始後3分41秒、美優がRENAに対しタックルを決める。

bandicam-2016-09-26-03-18-57-715

見事にタックルを決めた美優はそのまま上乗りになり、左手でRENAの首を掴み、右手でRENANの頭にパンチを浴びせる。

しかし、それも敢え無くかわされるが、その直後再び美優はタックルを決める。

同じように数回RENAの頭部めがけてパンチを繰り出すが、RENAの巧みなディフェンスに防がれ、思うように試合を運べない。

そして、その直後、美憂はRENAに足蹴りでひっくり返され、試合は一気に形成逆転。

今度はRENAのほうが積極的に美憂を攻めはじめる・・・・RENAの右足を掴み、再度倒そうとする美優。しかしそれをもろともせず、RENAは上から美優の後頭部めがけてパンチを数回打つ。それを必死に耐え抜く美優だが・・・

この後、一度は離れたふたりだが、RENAの放った右ストレートで美優はリングに蹲る。
RENAは美優の首を完全にロックし、動きを止める。首を完全に締め上げれた美憂は、ここでタップした。
bandicam-2016-09-26-03-20-32-478
見事この試合に勝利したRENAは、拳を高々にあげ歓喜の声をあげた。
bandicam-2016-09-26-03-23-50-571

レスリングとシュートボクシングが対決したこの試合。寝技と打撃の勝負のような気もしないではないが・・・試合内容を見てみると自分の最大の得意である「寝技」に持ちこもうとする美優に対し、打撃一撃で大きなダメージを与えてやろうとするRENA。なんか典型的な総合格闘技のような展開だったが、結局は寝技に持ちこめなかった美優が負けた要因か。。。打撃力だけに頼らなかったRENAが見事勝利を得た形になった。

 

[ad#kiji_bottom]

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here