21.9 C
New York
月曜日, 8月 10, 2020
ホーム 男性歌手・グループ EXILE ATSUSHI(エグザイル アツシ) Instagramで見せたセクシーな筋肉美。

EXILE ATSUSHI(エグザイル アツシ) Instagramで見せたセクシーな筋肉美。

6Kg増でこの肉体、以前はどれだけ細かったのか?EXILE(ATSUSHI)がインスタで公開した筋肉。

 

[ad#kiji_top]

6kg減ではなく、6kg増だったのか・・てっきり体を鍛えあげて体が引き締まり、体重が減ったのかと思いました。
2018年までは個人活動の拠点を海外に移しているATSUSHI、日本のファンから見えない海の向こう側で彼が密かに努力していたことのひとつは、肉体改造だった。彼(ATSUSHI)が3月16日インスタグラムにアップした画像は、腹筋がバキバキに割れ、二の腕の筋肉は盛り上がり、胸の筋肉は・・・?? (案外そうでもない)とにかくこれまでEXILEの中では、浮いた存在(腫物扱い)されてきたATSUSHI。邪魔くさいEXILE他の仲間(メンバー)からのバッシングがまったく聞こえてこない海の向こうで、彼は様々な努力をしているに違いない、そのひとつがこの筋トレだったというわけだ。でも、今更ながら鍛えあげた肉体をインスタグラムなどで披露する芸能人は多く、今回のATSUSHIの筋肉美も別に「ワーワー」騒ぐほどのことでもないと思うが、そこは物好きな日本人、人気芸能人が何かするたびに話題になるのが今の風潮である。

海外留学の真相は謎のまま、ATSUSHIの本当の胸の内は?

今から約2年前、EXILE脱退を意思を仄めかしたATSUSHIは、当時HIROに脱退を反対され、止められたが結果的に「ツアーには不参加・ソロ活動」は認められることができた。8月31日オフィシャルサイトではATSUSHI海外留学という発表があり、このとき彼(ATSUSHI)は次のように答えている。” 自分を敢えて逆境に置くことで、自分自身を見つめなおし、そして初心に戻り、語学力・世界に通用する歌唱力・世界レベルのヴォーカリストになることが自分にとって必要だと “・・
ーーーとてもカッコいい台詞だが、正にその考えは正解かもしれない、大勢揃って訳の分からないグループでいつまでもチンタラチンタラやっているより、いっそのこそソロになって活動したほうが収入もあがるだろうし、なにしろEXILEの中のATSUSHIよりも、ソロ(単体)のATSUSHIのほうが聞こえがいいし、なにしろカッコいい。ひょっとしたらこのままアメリカにずっと移住し続ける可能性も高いATSUSHIだが、彼が日本に戻ってくることはあるのだろうか? 昨年には「生体エネルギー」にある怪しいものに数千万円もの投資をもしたと言われているATSUSHI…そういった「スピチュアル疑惑」等もあり、彼が宣言した留学は実は ” 海外逃亡 ” が本当の理由ではないかと言う意見もある。でも、ATSUSHIが海外へ行った理由が「海外逃亡」であろうとも、本当に彼が言ったように「自分磨き」のためでも、そんなことはどちらでもいい・・それは彼の自由であり、我々外野の人間が何の根拠もなく憶測でものを言うのは極めてナンセンスなことだ。とにかくネット上では、ATSUSHIがなんでアメリカ留学したのか理由が分からんという意見が非常に多いが、彼は彼なりに努力しているのは確かだ。

[ad#kiji_bottom]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

- Advertisment -

Most Popular

ハホニコのシャンプーはまさに万能。くせ毛にも効果を発揮する

私は後にも先にも、このシャンプー剤を上回る製品は世に出てこないのではないかとも思っています。これは巷でも有名な『ハホニコ』というブランドのヘアケア製品なりますが、中でもトリートメントが最も知られているはずです。たかがシャンプー剤、されどシャンプー剤__なのですが、シャンプー探しに迷ってしまい、もはやどうしていいかわからないあなたに、私から提案できるシャンプー剤といえばこれ、ずばり『ハホニコのシャンプー剤』です。

長澤まさみの髪型、お洒落なショートスタイルを目指す貴女へのアドバイス

多くの女性が憧れる「長澤まさみ」のショートヘア。貴女がそれを真似をしたとき、結果はどうなるでしょうか?.. 失敗して後から後悔しないためにも、この記事をじっくりと読んでください。

悩み多き40代女性に、おすすめの石鹸シャンプー「サボンモーヴ」を提案します

私は理解しています、40代に突入したあなたにとってシャンプー剤選びが非常に困難であるということを・・

普段無口で大人しい秋田県民も、金足農業の活躍に大フィーバー:2018年甲子園

” 奇跡的な逆転劇 ” で勝ち上がる金足農業、今秋田はカナノ一色。甲子園34年ぶりのベスト4進出を決めた金足農業、熱狂する秋田県民。

最近のコメント