トム・ハーディは泥棒を逮捕した。やっぱり私生活でも”マッドマックスな男。

トム・ハーディは泥棒を逮捕した。やっぱり私生活でも”マッドマックスな男。

トム・ハーディーは民家(庭園)内を通り抜け、泥棒を追いかけた、そして逮捕。それはハリウッド映画さながらの追跡劇。

イギリス現地時間23日、窃盗犯を逮捕したトム・ハーディー
credit photo : thesun.co.uk

泥棒が乗るスクーターは、交差点でメルセデスベンツと衝突。それを見た彼(トム・ハーディー)は、泥棒追跡開始!


トム!貴方はあまりにもカッコよすぎだろ..!

因みに筆者は映画が大好きであり、トム・ハーディー主演の「マッドマックス 怒りのデスロード」も見ましたが、あまりにつまらなくて見るのを途中で止めてしまいました 「やっぱりマッドマックスは、メル・ギブソンじゃなくちゃ…」 そんなわけで正直このトム・ハーディーなる俳優はあまり好きではありませんでした。

しかし、なんか知らないけど、彼への印象は今日ガラリと変わってしまう日でした。
23日(現地時間)盗んだバイク(モペット)で赤信号を無視し、交差点に進入してきて接触事故を起こした少年を自ら追いかけ、捕まえ逮捕したのだ。

スポンサーリンク スポンサーリンク
見事泥棒を捕まえたトム・ハーディー
credit photo : mirror.co.uk

トム・ハーディーはその日、偶々その路上を歩いていた。

場所はイギリス、ロンドン南西部リッチモンドの市街地交差点。盗んだスクーターで激走していた窃盗犯は赤信号を無視して、交差点でメルセデスベンツと衝突。
そして犯人の乗ったバイクは横転した。犯人はすぐにその場から逃走を図ろうとした。 その事故のあった近く路上を、偶々歩いてたトム・ハーディーは、すぐに犯人追跡開始。

慌てて逃げる犯人は、民家の敷地内にまでも潜り抜けた。しかし走る速さもマッドマックスなトムは瞬く間に犯人を捕まえ、そして首根っこを羽交い絞めにした。

 

そのとき彼(トム)はこう叫んだ。「“I caught the c***.”!!!」「私は泥棒を捕まえたぞ!!」

二人組の少年が盗難スクーターに乗り激走。ベンツと衝突した事故現場

事故現場イギリス(ロンドン)
credit photo : thesun.co.uk

 

トム・ハーディーの「泥棒追跡逮捕劇」の目撃者Arun Pullenさん
credit photo : mirror.co.uk

目撃者Arun Pullen アルンプーレン
彼はすぐに『スーパーヒーローモード』になったように見えた。

このトム・ハーディーマッドマックスさながらの『泥棒逮捕劇』の一部始終を目撃していたArun Pullen アルンプーレンは「彼は事故の現場を見て、一瞬にして ” スーパーヒーローモード ” にスィッチが切り替わったように見えた。「もし犯人の少年が抵抗するものなら、そりゃマッドマックスには敵うわけがない・・若者が抵抗するような間抜けだったら、彼にケツを引っぱたかれていたはずさそう思いました。」と語っている。

credit photo : .thesun.co.uk

犯人を追いかけてきたトム・ハーディーを、庭園内で目撃したArun Pullenさん。

ーーArun Pullenさんーー
私はそのとき彼(トム)に、「一体何が起こったんですか?そう尋ねました。」
彼はこう言いました「今、この少年達を裏庭からここまで追いかけてきて… やっと捕まえた。でも、私は今足を怪我している..」

トムは庭園を通り抜け、犯人を追い続けた

credit photo : .thesun.co.uk


トムが犯人の少年を取り押さえた現場

credit photo : thesun.co.uk

 

スポンサーリンク スポンサーリンク

トム・ハーディーが犯人を追いかけ、見事捕まえたロンドン南西部リッチモンド庭園

タム・ハーディーが犯人を捕まえたロンドン南西部のリッチモンドにある庭園 credit photo : mirror.co.uk


トム・ハーディーが犯人を追いかけ逮捕したルート

credit photo : mirror.co.uk


犯人の少年が盗み乗っていたスクーターは交差点で事故を起こした。

犯人の少年が乗っていたスクーター
credit photo : thesun.co.uk
thesun.co.uk

このトム・ハーディーのあまりにもカッコいい大追跡逮捕劇後、二人の少年は窃盗の罪で逮捕された。勇ましく逞しい姿は映画の中だけかと思っていたが、そんなことはない。トム・ハーディーという俳優は私生活でもマッドマックスの魂を決して忘れない勇敢な男だった。

スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

俳優(男優)カテゴリの最新記事