渡辺直美 、まるでハリウッド女優『ヴィッツ ハイブリッド新CM』でド派手なカーアクション!

トヨタ自動車ショートムービーで魅せた「渡辺直美」必殺ドライビングテクニック。

0
690
渡辺直美が迫力満点のカーチェイスを披露『ヴィッツ ハイブリッド新CM』
credit photo : credit photo : response.jp

お笑いタレントの渡辺直美が挑む『トヨタ自動車「Vitz Hybrid」の新CM』
カーアクション映画さながらの大迫力‼‼‼

5月8日から放送開始されているこのトヨタ新CM。今や日本はもちろん、世界的にも知名度を上げつつある「大人気エンターティナー『渡辺直美』」が、トヨタ自動車「ヴィッツハイブリッド新CM」で、迫力のカーアクションCMで大熱演した。

直美「待ってろよ、ロッキー!!!」恋人ロッキーを助ける為に、渡辺直美はヴィッツハイブリッド車に乗り、突っ走る!

たかがCMながら、それはハリウッド映画のワンシーンでも見ているような迫力の映像だ。

スポンサーリンク スポンサーリンク

この迫力カーチェイスCM映像を、直美は鼻血を垂らしながら熱演。 

猛スピードで、街中を爆走するヴィッツハイブリッド。凄い顔をしながら、大きな口を開けてハンドルを操る渡辺直美。 その内容は「直美の恋人 ” ロッキー ” を助けに行く!」というもの。

愛する彼「ロッキー」は悪人に捕われ拘束された、直美はヴィッツハイブリッドで猛スピードでロッキーの元へ…  直美が運転するヴィッツは、左右を走っている車をすり抜けるように爆走する、どこまでも突っ走る! やがて直美の車は、敵二台の車に両側から幅寄せされるが、直美はありえないドライビングテクニックでこれを回避。一番注目すべき点は敵のアジトへ突っこむシーン、このシーンは笑わずにはいられない。直美は途中で鼻血を「ブー!!..」と出しながら熱演した。

元々このCMは、派手なカーアクションで話題になった同社のショートムービー「The making of new Vitzstory」をリメイクしたもの。 恋人を助けにいくという設定で、撮影されたこのトヨタ新CMは、まるでジェイソン・ステイサムが主演を務める「トランスポーター」さながらのカーアクション。

臨場感溢れるカーチェイス&ドリフトシーンはCGが使われているが、内容はコミカルな仕上がりながらも、「トヨタ・ヴィッツハイブリッドモデル」の機能や性能などを映像内でさりげなく解説されている。

渡辺直美は、このCMの撮影にあたって、最初は気合いが入りすぎたのか、真剣な態度で臨んだという「なんか最初は、カッコよくやろうと思って..」と本人も語っているが「もっとコミカルな感じで・・」と言われ、演技をやり直したと語っている。 また直美は、この完成したトヨタの新CMに対し、「激しい感じが沢山あるので、皆さんたっぷり楽しんでください」と語っている。

渡辺直美がリメイクする前は、結構綺麗な外人女性が出ているショートムービー「The making of new Vitz story」

映画の世界では、よくリメイク版というものが公開されるが、映画のリメイクそのものは、失敗に終わるものも非常に多い。 前回よりも内容・クォリティを上げ、更には「新たなエッセンスを加えた」リメイク版。前作を覆す大作を作ろうとはしたものの世間では不評をだったりしたりもする。

前回のショートムービーに登場していた、ちょっとイケてる外人女性とは「まったく違ったキャラ」を披露してくれた「渡辺直美」 この新ショートムービーは、前回とは基本構成こそ同じながら、まったく異質の感じに仕上がっている。 さすがは、日本で大人気のエンターティナー「渡辺直美」である。

スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here