石田ゆり子の最新髪型も含め、ショートからセミロングまで解説。

0
667
石田ゆり子 髪型
スポンサーリンク スポンサーリンク

セミロングでもショートでも似合ってしまう「石田ゆり子」の髪型。

2016年の大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」にてみくりの伯母 ”土屋百合”役を演じた石田ゆり子、今48歳(2018年1月現在)ながら、若々しい髪型がとてもよく似合っています..
世間の女性の中には彼女の髪型に憧れを抱く女性も多いのかもしれませんね。

1.前髪にはハッキリとした分け目、裾を少しだけ軽くした極めてオーソドックスなスタイル。

まずはこの髪型。見て分かるとおり、パーマなどは一切かかっていません。かなりナチュラルな髪型です。でもこのとてもシンプルでオーソドックスな髪型で何も特別な髪型ではありません。ちょっと悪い言い方をしてしまえばどこにでもあるような髪型です。 ちょっと思い返してもらえば分かると思いますが、貴方の周りにも同じような髪型の女性が沢山いるはずです。 この髪型は真似しようと思えば簡単に真似することができるでしょう。 私個人的にはあまりいい髪型には見えませんが..

画像を見るかぎり、前髪はおそらく目に少しかかるくらい、画像では額がほぼ出ています。これは前髪にある程度の長さがあるからこそ、このようになります。そして真ん中辺りで分けています。裾の髪は毛先に軽くシャギーが入っており、軽くすいて軽さを出しています。

但し、この髪型の注意点は人によっては老けて見えやすくなってしまうということ。石田ゆり子さんの場合、年相応かあるいは若干若く見せる効果があるのかなと思いますが、この髪型と同じようにしても人によって ” 相当印象が変わってくる ” 髪型です。

極端に言ってしまえば、顔にある程度の派手さが必要だということ。顔の印象が地味なのにこれと同じ髪型にしてしまうと.. おそらくほとんどの場合 ” 相当おばさん臭く ” 見えてしまうかもしれません。その方の実年齢が実際に20代から30代前半くらいで若い場合は、おばさん臭く見えるということはないかもしれませんが、地味に見えがちなのはほぼ間違いないです。

元々の顔が目鼻立ちがハッキリとしており、且つ派手めの顔であれば、この地味な髪型を派手めの顔が上手くカバーしてくれるので、そこまで老けた印象を人に与えてしまうことはないかと思います。

真面目そう・堅実そう・実直そうに見える髪型ですが、決してオシャレとは言える髪型ではないような気がします(個人の価値観に左右されますが..)

石田ゆり子 髪型

2.髪全体に軽さを出した、爽やかなレイヤーシャギースタイル

この髪型は「耳の上部辺り」からレイヤーの入ったスタイルです。全体的にかなり多めに「スキ」が入っており軽さを強調し前面に出した髪型です。画像を見て分かるとおりかなり軽い雰囲気を醸し出しています。おそらくこの髪型にしてもパーマなどはかかっていないと思います。石田ゆり子さんの地毛の若干のクセを生かしたスタイルだと思います。全体的に軽くしてありますが、裾の毛先部分がより軽さを強調しています。

この髪型であれば、20代であっても、30代であっても、あるいは40代であっても似合う髪型ではないでしょうか? ヘアスタイルそのものも今の時代にマッチしておりとてもオシャレな髪型だと思います。

美容院での、この髪型のオーダー方法:

前述したように「耳の中間あるいは上段、耳上もいいです」その辺りからレイヤーをいれる(レイヤーという専門用語を美容院で使いたくない人は「段」と言ってもいいです。そして全体的に毛先に軽さを出す。とくに後ろ(襟足の部分)は、スタイリングする際ワックスを軽くつけて自然に跳ねるように、動きを出したい..と伝えてください、前髪は画像のまま、見た通りで。この髪型の前髪は特に変哲なところはありません。

この髪型の手入れ方法:

何も難しく考えることはありません。貴女がこの髪型にしたら、普段ワックスを軽く手に取り、軽くしてもらった毛先につけるだけです。そのときは軽く手に握る..それだけこの髪型を普段維持することは可能です。(※但しワックスをつけるとは言っても、あくまでも毛先のみです!根本部分にねっとりとつける必要はありません)

スポンサーリンク スポンサーリンク

石田ゆり子 髪型

重さを生かしたセミロングスタイル。

こちらの髪型は、先ほどの髪型とは正反対で ” 重さを強調 ” した髪型です。裾の部分に同じように軽さを出していますが、先ほどの毛先の軽さと比べるとかなり軽さが違うことが分かると思います。ちょっとい軽くしているくらいです。パーマはかかっていないと思いますが、画像だけではそこまで判断できません。個人的にはパーマはかかってないと思います。(但し、向かって右サイドの髪を見ると、もしかしたら軽くかかっている可能性もあります)

この髪はある程度「髪の太さがあり、またある程度毛量の多いの方」そのような髪質の方向けのヘアスタイルです。髪が細い場合や毛量が少ない場合、この画像のような重さはどうしても出てきませんので、同じようなシルエットにするには結構困難です。 また「毛が細くとも量はある」..という場合、これも同じです。 なぜならどんなに毛量が多くても、一本々の髪の毛が細い場合、画像にあるように『自然にフワッとしてカール』を裾の部分で作ることが極めて難しくなるからです。細い毛というのは大体の場合、柔らかい場合が多いですから、柔らかい髪というものは、いくら本数が多くてもボリューム感をだしずらくなってしまうからです。

この髪に関してはある程度カラーしているのはないでしょうか?ブラウン系のカラーをベースにマット系の色を少しだけ混ぜているような気がします。レイヤーは裾のほうに「ほんのちょっとだけ入っているでしょう。

石田ゆり子 髪型

オンザ眉毛にランダムで絶妙なカットラインの前髪。軽さがより強調されたショートスタイル。

こちらの髪型は、「2」のスタイルより更に短いスタイルです。この髪型も「2」と同様、耳の中段から上段くらいからシャギーが入っていますが、トップの長さは「2」とほぼ同じくらいの長さだと思います。裾の髪は長さを「2」よりも更に短くカットしている為、余計軽さが出るようにカットされています。他の特徴的なのはこの前髪です。オンザ眉毛でかなり短くカットされた前髪は、毛先のラインも一定ではなくランダムにカットしています。
この髪型も「2」と同じように ” 20代であっても、30代であっても、あるいは40代であっても ” 似合う髪型ではないでしょうか?

但し、この髪型にしたい注意してもらいたい点があります!

この髪型の ” 絶妙にランダムになっており、尚且つ毛先にも絶妙にシャギーカットが施されています。また、サイドとネープ(襟足)のカットライン。この2つのカットラインは結構技術的に成熟した美容師でないとカットできない可能性があります。

得意この前髪、貴女はこう言われてもピンとこないかもしれませんが、この前髪のカットは結構難しいです。プロの美容師とは言っても誰でも同じようにカットできるわけではありません。 サイド・襟足はそこまで難しくはないので、それほど神経質になる必要はないかもしれませんが、これもちょっと下手くそな美容師さんにやってもらった場合、中途半端な ” ザンギリカット ” にされてしまい無残な結果になりかねません。

美容院選び、また美容鍼選び.. 難しいかもしれませんが安易に決めずに慎重に選んで美容院に行ったほうがいいかと思います。

スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here