上原多香子の現在、2018年1月4日過酷な状況が明らかに。

上原多香子の現在、2018年1月4日過酷な状況が明らかに。
スポンサーリンク スポンサーリンク

一気に収入ダウン、豪華マンションから引っ越しを余儀なくされた現在の上原多香子。

2017年末まで、事務所からの固定給はなんと200万円!

しかしそんな彼女には ”あまりにも過酷とも言える運命 ”が待っていた。

上原多香子
Credit photo : headlines.yahoo.co.jp

コウ カズヤ氏と、豪華マンションでラブラブライフを送っていた上原多香子だったが..

 上原多香子と言えば、革ジャン着用で集団ロックンロールコントをするお笑いグループ「超新塾」の元メンバーである『コウ カズヤ氏』とラブラブ熱愛中である.. というかそのはずである。

そんなコウ カズヤ氏と順調に交際を続けていた上原だったが、ここにきて、彼女にはあまりにも辛い試練が待ち受けていた。

上原多香子がコウ カズヤ氏と知り合ったきっかけは、2016年劇団「BuzzFestTheater」の公演を彼女が観劇し、上原がその公演内容に感激したことがきっかけ。当時2017年5月、交際をスタートしはじめたと思われる二人は超ラブラブ中のご様子.. 新宿区内の某所ではふたりが仲睦まじく肩を寄せ合い自転車を押して歩いてる姿が目撃されている。

2017年報道:上原多香子&コウ カズヤ 夜の新宿..タワーマンションへと消えていったふたり。

上原の元夫TENNが2014年に自殺、その原因が当時上原の ” 不倫 ” が原因ではないかとマスコミは一斉に報じていた。しかし、上原はその当時の不倫相手だった「阿部力」との関係にもあっさりと終止符を打ち、お笑いタレントである「コウ カズヤ氏」と新たなラブラブ生活を送り始めていた。

 TENNさんの自殺という衝撃的な出来事があり、深い悲しみと葛藤していた彼女が、心の整理をし、新たな交際相手を見つけたこと..それ自体は世間が非難することではないが、TENNさんの自殺と絡んで浮かんできた「不倫疑惑」と、自殺後まだそれほど歳月が経過しないうちに次々と交際相手を乗り換えていく上原の行動は、国民的大スター(元SPEED 上原多香子)のイメージダウンに更なる拍車をかけた。

この状況に上原の所属事務所は ” 堪忍袋の緒が切れた ”

固定給200万円から歩合給へ。

上原がこれまで事務所側から貰っていた給料(固定給)の金額は「およそ月/200万円」
しかし、激しく男を手玉に取ってきた彼女は、その詳しい事情を事務所側には一切説明しておらず、その誠意のない彼女の行動に、事務所の怒りは頂点に達することになった..

上原多香子に、事務所側は解雇に近い厳しい宣告を下したのだ。

スポンサーリンク スポンサーリンク

「給料はいらないので事務所に置いてください」
こう言い放ったのは当の上原多香子である。彼女にはいくところがない。現在の仕事のオファーもない。追いこまれた上原は、事務所に必死にしがみついた。

仕事の予定がない上原にとって、歩合給制では事実上収入がなくなることに..

固定給制とは違い歩合給制では、当然熟した仕事に対して給与が支払わられる、しかし既に芸能界から遠ざかり、今現在事実上活動停止中の上原に仕事の予定はない。これは彼女にとっても恋人で同棲中であるコウ カズヤ氏にとっていも深刻な問題である。 月収200万円という安定した高額収入を得て悠々自適な生活を送っていた上原だが、そんな贅沢な生活からもこれでオサラバである。

コウ カズヤ氏と上原多香子..今ふたりはこれまでの貯金を切り崩して生活をしているという。
元夫であるTENNさんの自殺にて、悲劇の渦中にあった上原。自身の行動..「不倫疑惑」から発展してきた男性遍歴への代償は、あまりにも大きくついてしまったようである。

スポンサーリンク スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

女性歌手・グループカテゴリの最新記事